ピアノを弾く姿勢

レッスンに来た時は、

一人ひとりに合わせてイスの高さ、

踏み台の高さを調整しています。

では…

おうちではどうですか?

レッスンでは、指先まで注意をはらって、

「これでOK!この調子で練習してきてね!」

とおくりだしても、

おうではなかなか同じようにできない…🤔

それはもちろん、ピアノの違いもありますが、やっぱり基本は姿勢!

高すぎるイス!

低すぎるイス!

足がブラブラ!

最初はここからなんとかしましょう💦

Eちゃんのおうちで、抜き打ちチェックしてきました😁

まずは、いつものように弾いてみて~!と。

気づいてほしいとこは…

足がブラブラ!

骨盤が寝てしまって、後ろに倒れているのがわかります。

肘が下がり、手首が浮いてますね~🧐

では!その辺にあるもので何か…と、

踏み台を持ってきてもらいました。

ほら!!

これだけで、いつものレッスンでのEちゃんです!

姿勢もまっすぐに✨

指先から肘までも、キレイにまっすぐなので、

手首も肘も柔らかく動かしやすくなりました!

気になる生徒さんは、家庭訪問しますので(笑)ぜひ呼んでください😆

関連記事

  1. 7月の出席シール

  2. 今夜は帰らない!

  3. 2023年5月の出席シール

  4. 2023年9月の出席シール

  5. 音符のソーシャルディスタンス

  6. ゆりかごの歌で号泣

PAGE TOP